恋の季節到来?春に向けたモテ準備4つ

春は恋の季節!みなさんモテ準備はOKですか?今回は、春のモテ準備を男女別にご紹介!!日増しに暖かくなり、春を感じられるこの頃、新しい生活や環境の変化が控えている方も多いのではないでしょうか。ぜひ参考にしてくださいね。

1.ファッションも冬→春へスイッチ

春から夏、または秋から冬、といった季節の移行は比較的対応がしやすく、服や持ち物などもさほど大きく変わることはありませんよね。暖かい春から暑い夏、涼しい秋から寒い冬という変化ではなく、寒い冬から暖かい春という季節変化の対応が苦手な方も多いはず。例えば、いつまでニット系や冬物を着ていても大丈夫なんだろうとか、マフラーや手袋を片付けるタイミングなど。朝晩の寒暖差や急な寒さ等、寒さはまだ残りますから、ダウンコートやニットを着ていたい気持ちもあるし、手袋が手放せない気持ちも分かります。でも実は、そうしているうちに春分の日を過ぎてしまっていませんか?

気付けば自分だけが冬物づくめで雪だるまみたい・・・なんてことにならないようにしたいですね。ファーやニット、どう見ても冬物衣料とは潔くお別れして、春物の組み合わせで寒さ対策を工夫するようにしてみましょう。無理に突然薄着にする必要はありません。春物でもきちんと重ね着して、温度調整はしたいですね。この機会に、身の回りをチェックしてみては?

2.気温が上がったらアクティブに過ごす

寒い冬の間は、お部屋で過ごすことが多かったり、引きこもりがちな方も多かったはず。「まだ寒いから出かけたくないな~」なんて思っていたのに一歩外へ出たら、実は結構暖かかったりするものです。

『一雨ごとに暖かくなる』と言われるように、この季節は雨が多くなる時期ではありますが、春が近づいてくる足音だと思えばそれも許せるかも?気温が上がったら、少しずつアクティブに過ごすことを心がけてください。冬の間に落ちてしまった代謝や運動量を戻すと同時に溜まってしまった体内の老廃物を排出していきましょう。

徒歩で移動する距離を少し伸ばしてみるとか、お出かけする頻度を上げるとか。運動量が少なくなっていた冬の間に、わずかではありますが体力的にも低下している場合もあります。徐々に戻していきながら、身も心も健康的に維持管理していきましょう。気温が上がると、運動での消費エネルギーも上がります。水分補給などをこまめにして、体内のデトックスもあわせてしていきましょう。それこそが、健康的な顔色と美肌を取り戻す近道です。

3.姿勢やしぐさも春仕様に

寒い時期は、背中を丸くして歩いていたりポケットに手を入れたりするのが当たり前になっていましたね。なるべく寒くないように、という気持ちが姿勢やしぐさにも表れていた冬と違って、春は暖かい新しい季節。花や草木が芽吹くのと同じように、自分自身も顔を上げて上を向いて迎えたいですよね。周囲から身を守るような姿勢で過ごしていた冬と違って、春は身の回りのものを吸収しやすくするかのような姿勢やしぐさを心がけましょう。

背筋を伸ばし、周囲に対しおおらかで人当たりの良い印象が大切。新しい季節、新しい環境や出会いが、自分自身をさらに成長させてくれるはず。そんな気持ちで過ごすことを意識するだけで、立ち居振る舞いやしぐさも代わるはずですよ。

4.ベタでも『春といえば』を取り入れる

『春といえば』、みなさん何を思い浮かべますか?桜、お花見などを想像する方もいれば、ふんわりパステルカラーを想像する方もいるかもしれませんね。その『春といえば』テイストを取り入れることこそ、最も簡単なモテ準備と言えるでしょう。女性ならふんわりやわらか、男性なら風通し良くさわやかな印象は、『春といえば』アイテムを取り入れたり意識したりすることで簡単に作り出せる雰囲気でもあります。身につけるものの色合いや素材、ヘアスタイルの雰囲気やメイクの色使いなどなど。あなたが思う『春といえば』を取り入れて、モテ準備を整えていきましょう。


いかがでしたか?そうこうしている内に、本格的な春到来も間近です。身も心も衣替えをして、新しい季節、新しい出会いに期待したいですね!