イケメンと付き合ったら必ず感じる4つのこと

まわりが振り向くようなイケメンと付き合いたい!そう思う女性は多いはず。ですが、付き合ったはいいけどイケメン彼を持つといろんな悩みが出てくるものです。そこで今回は、イケメンと付き合ったら必ず感じる4つのことをご紹介。イケメン彼持ちの女性なら共感いただけるのではないでしょうか。また、これからイケメン彼を作りたいと考えている方も、ぜひ参考にしていただければと思います。

1.周囲の視線が気になる

例えばあなたが買い物などで外出した際、街行く1組のカップルが居たとします。彼氏はまるで芸能人かモデルかと言わんばかりのイケメン、一方彼女のほうは・・・う~ん?平均かな??なんて感じてしまったことはありませんか?すると人間は不思議なもので、なぜアンバランスな2人があんなにラブラブなんだ!と勝手にその理由を考え始めます。「性格美人なのか?」はたまた「料理が上手?」「セックスが良い?」などと、当のカップルそっちのけで誰も得をしないような憶測が駆け巡ります。このように、イケメン彼と一緒にいると周囲の目に晒される機会が多く、その視線が痛く感じることもしばしば。イケメン彼が皆の視線を集めているのは嬉しいことではあるけれど、その次の瞬間いざ自分に疑問を含んだ視線を向けられた時は気分が良いものではありません。イケメン彼は「そのままで十分可愛いよ」なんて言ってくれても、自分の気持ちが収まりませんよね。『彼と釣り合うような美人になってやる!』と意気込み過ぎるとイケメン彼に引かれてしまう可能性もあります。周囲の視線を集めてしまうイケメンの彼女も、なかなか大変なんですね。

2.釣り合うための努力が必要

誰がどこからどう見てもイケメンな彼。その隣を歩く自分。せっかくなら美男美女カップルに見られたい!と当然思うことでしょう。イケメン彼の隣に相応しい女性になるため、努力や出費が正直しんどいと感じる時もあるかもしれませんね。少しでも髪や肌が綺麗に見えるように、目が大きく見えるように、スタイルが良く見えるように・・・と、イケメン彼を持つ女性は努力を惜しみません。メイク用品やオシャレな服やバッグなど、いろいろと出費がかさむこともあるでしょう。頑張ってる感は出したくはないものの、頑張らないと視線が痛い、そんな悩みを持つ女性もいるのではないでしょうか。でも周囲の視線のためでなく、イケメン彼のために努力する姿は十分美しい姿だと思います。頑張りすぎには気を付けたいですね。

3.浮気が心配

イケメンと付き合うと、ほぼ100%の確率で浮気が心配になります。当のイケメン彼に浮気癖があるとか遊び人だからとか、そんな理由も何もないのにとにかく浮気が心配。イケメンは放っておいても他の女性が寄ってくるでしょうし、周囲の男友達からもコンパや飲み会などへの誘いも多そうですよね。単に男同士で飲んでくるって言っていても、「逆ナンされていないだろうか」「お酒の勢いで何かしでかすんじゃないだろうか」と、彼女は気が気じゃありません。イケメン彼のことは本当に好きだし信用しているけど、絶えず周囲からの誘惑に晒されていたら、いつか浮気されるかもしれないと考えてしまっても無理はありません。本妻のつもりでどんっ!と構えていたいし常に監視なんてしたくない。けど、やっぱり心配なイケメン彼の浮気。一度でも彼を疑い始めてしまうと痛くもない腹を探ることにもなりかねません。イケメンだけどここでは顔はさておき、彼の言葉と誠実な内面を信用してあげたいですね。浮気を疑いすぎず、一度くらいの浮気は許すくらいの余裕をもって接したいものです。

4.でもやっぱり自慢の彼

1~3では、イケメン彼を持つことで大変に感じることをまとめましたが、でもやっぱりイケメン彼は自慢の彼。写メやプリクラなんかは女友だちに見せびらかしたくなっちゃうし、月並みでも「かっこいい彼氏だね~!」って言われるのは嬉しくて堪りませんよね。自分の大好きなイケメン彼が周囲から褒められることは、自分が褒められるよりも嬉しく感じます。買い物などでショップ店員さんに「素敵な彼氏さんですね」とか言われたら、「でしょ!」なんて返しちゃうかも?不安もたくさんあるけれど、やっぱりイケメン彼は自慢の彼氏です。


いかがでしたか?かくいう筆者も遠い過去に、デートで街を歩く度に芸能プロダクションやモデル事務所にスカウトされるような彼氏がいました。なかなか大変なお付き合いではありましたが、そんなイケメン彼が自慢でしたし彼女でいられることだけで満足すら感じていたことをしみじみと思い出します(笑)。イケメン彼を持つことは決して楽なことばかりではありませんが、女性としての自信を与えてくれるイケメン彼。イケメン彼とのお付き合いは、究極の自分磨きかもしれませんね。