男子必見!彼女をキュンキュンさせちゃうプレゼントテク♪

大好きな彼女のお誕生日やクリスマス。プレゼントを贈るのももらうのも大好きな女性とは違って贈り物に悩む男性は多いはず。いつ?何を?どうやって?悩める男子必見のプレゼントテクをご紹介します。

1. サプライズしようと考えてくれただけでもうれしい

今や定番中の定番かもしれませんが、やっぱり女子はサプライズが大好き。サプライズの基本は彼女に気付かれないことが大前提ですが、これが結構苦手な男性が多いと思います。自分ではうまくやっているつもりなのに、だんだんと不自然な言動になり始めしまいには彼女の方から「何か隠し事してない?」なんて問いただされてしまうことも。

女性の勘は鋭いので、逃げも隠れもできない状況に追い込まれた経験がある方もいるでしょう。必ずしも隠し通すだけがサプライズの成功ではありません。中途半端に彼女に気付かれてしまったら正直に話すのがベスト。「実は、○○をプレゼントしたくて内緒で準備してたんだ。」と言えばサプライズを完遂できなくても、彼女はめちゃくちゃ喜ぶはずです。もちろん最後まで気付かれることなく準備できるのが1番ですが、途中で気付かれそうになった時にあれやこれやとはぐらかさず、こうしようと思っていた、ということをストレートに伝えるだけでOK。むしろ取り繕おうとして不自然な言動が目立ってしまい、それでケンカになったら本末転倒ですよね。

女性は、男性がどれだけ自分のことを考えてくれているかで愛情を感じ取りたい生き物です。ですから、サプライズについて難しく考えすぎる必要はありません。彼女が喜ぶことを一生懸命考えてあげる。それが何よりのプレゼントになるのですから。

2. 特別な意味のあるものが大好き

高価なブランドジュエリーやお財布、バッグや腕時計などは、確かに喜ばれるかもしれません。でも、女性は大好きな彼からもらうものにいろんな意味を求めます。何が欲しい?と彼女に尋ねると大抵が「あなたがくれたものなら何でもうれしい」と答えるでしょう。あなたがくれたものという意味があるから、女性は心から喜べるのです。

記念日やペアアクセが好きな女性が多いのも同じことです。あなたとの記念日、あなたとお揃いのアクセ、そう思うだけでそれが特別になるのです。プレゼントは、確かに何でも良いかもしれません。例えば、彼女が日頃使う手帳やパスケースをプレゼントする場合、単に「便利だと思ったから」という理由でプレゼントするのは少し残念。「俺との予定で手帳いっぱいにしような」とか「このパスケース使って俺に会いに来て」とか男性にとっては赤面必至なコメントですが、この一言が絶大な効果を発揮します。彼女も始めは照れ隠しで笑ったり、何言ってんの~?なんて言ったりするかもしれませんが、基本的にロマンティックなことが大好きな女性は、絶対うれしいはずなのです。本当はめちゃくちゃ嬉しいくせに恥ずかしがっている彼女もまた、可愛いと思いませんか?モノだけではなく、あなたの気持ちと特別な意味を込めて、彼女に言葉で伝えてください。かなり恥ずかしいかもしれませんが、その分効果も期待できます!

3. やっぱりシチュエーションも大事

いざプレゼントを渡すとなったら、いつどうやって渡せばいいのかすごく悩んでしまう男性も多いかもしれません。大好きな彼女ために一生懸命考えてせっかく用意したプレゼントなら、渡すときもバッチリ決めたいですよね。女性の意見で多いのは、夜景の見えるレストランや特別なデートの帰りの車中で、といったシチュエーションが嬉しいようです。あまりにもキザに決められてしまうと、彼女の方がはずかしくなってしまうので、そのあたりは日頃のあなたのキャラもありますから自己管理してください(笑)。場所ももちろん大事ですが、それよりも大切なのはプレゼントの渡し方。一番避けて欲しいことは、照れ隠しのつもりが結果的にぶっきらぼうな渡し方になってしまうことです。彼女が「わぁうれしい!」「ありがとう!」と感動している時に、「別にたいしたことないし」とか「安かったから」とか、味気ないセリフを言っちゃっていませんか?なにも耳元で甘く愛の言葉を囁く必要はありませんが、彼女が喜んでいるテンションに寄り添うようにあなたも気持ちを表現してください。「そんなに喜んでくれてうれしい」「一生懸命選んでよかった」と素直に伝えてあげることで、彼女の喜びも倍増するはずです。


いかがでしたか?どれだけ長く一緒にいても、プレゼントを贈ったりもらったりする機会はやっぱり特別なこと。せっかくなら大好きな彼女をもっともっと喜ばせてあげてくださいね!