教えて!出会い系モテテク【最終回:いざ!初デート編】

出会い系サイトやアプリで出会った異性との初デート!今後の二人を左右するかもしれない初デートでの振る舞いやポイントをご紹介します!やっとの思いでご対面までこぎつけたわけですから、デート本番でもバッチリキメて、お相手の心をつかみたいですよね。

思えば出会い系での異性検索からはじまり、ドキドキの自己紹介や初メッセージを経て、頻繁にメールでやりとりし、時には電話もしながら二人の距離を縮めてきました。実際に会う事が決まるまで、多くのことを試み相手のことをたくさん知ろうとし、これまで過ごしてきたはずです。初デートはいわば、試験本番のようなもの。二人にとって、大切な縁にできるかどうかの大切なイベントです。これまでに準備などについてはお伝えしてきました。いよいよデート当日!素敵な振る舞いでガッチリハートをつかみましょう♪

1.移動は公共交通機関で

出会い系サイトやアプリで出会ったとっても素敵なお相手。話も合うし信頼できそう・・・と思っても、初デートでは用心するにこしたことはありません。デート中の移動は、公共交通機関を使うようにしてください。

当人に悪気がなくても、自動車での移動は良いイメージがあまりなくこれまで築いてきた信用に影響を与えかねないからです。随分とクリーンで安全なイメージに変わりつつある出会い系サイトやアプリでも、用途を一歩間違えると犯罪や事件と隣合せである現実は否めません。これは出会い系に限らずかもしれませんが。

男性だけでなく女性も同じです。サクラや美人局などの女性側が加害者になるケースも少なくないのです。せっかくの二人の良縁なのに、そんなふうに不信感を抱かれてしまうのは残念ですよね。クリーンでオープンな公共交通機関での移動デートで、お相手に安心感を与えてあげられることを覚えておくとよいでしょう。

2. 初デートのメインは『相手』

出会い系で知り合ったお相手との初デートでは、特に変わった場所へ行ったり特別なことをしなくても良いと筆者は考えています。だってメインは『相手』だから。

もしも、出会い系で知り合ったお相手と例えばディズニーランドやユニバーサルスタジオなどへ行ったとしても、全力で楽しめますか?相手のことが気になったり、何を話そうかと考えたり、アトラクションどころではなくなるのではないでしょうか。特別感のあるテーマパークやロマンティックな場所などは今後にとっておくとして、メインである『相手』としっかり向き合って過ごすことを心がけてください。

そこでおすすめなのは、これまでの振り返りです。最初のメールはどっちからで、こんな事やあんな事を話して・・・。という具合に、デート当日に至るまで二人で過ごしてきた経緯を振り返ることで、その時に感じたことなどをあらためて伝え合うこともできます。場所は小洒落たカフェなどで十分でしょう。なるべく静かで、落ち着いて話せる場所が良いかもしれませんね。

3. できれば核心にせまる

極めて気の短い筆者としては、初デートで今後正式にお付き合いするのかしないのか、の答えが出ないことは苦手です。友達以上恋人未満の関係を長く楽しめるタイプの人も稀にいますが、せっかく初デートにまで至ったからには答えが欲しいと思うのは当然ではないでしょうか。また、自分の中でも相手に対して『ありorなし』の答えを出すべきだと思います。なぜなら相手の時間だって貴重なものだから。

何気ない会話をしながら自身の『これだけは!』と思う異性に対するニーズを満たしているのかを確かめることで、今後のことを決定していきます。万が一、本当に悩みに悩む状況なら一旦持ち帰っても良いですが、どっちつかずの状況が長く続くことはおすすめできません。今後の二人について明確に答えを出せるような、充実した初デートにしましょう。


いかがでしたか?出会い系で知り合ったお相手との縁は、あなたにとって特別な縁になったでしょうか。出会い系で本気の恋愛ができること、運命の相手に出会えることを知らない人はたくさんいます。

真摯な気持ちで異性と向き合いコミュニケーションを取ることで、かけがえのない特別な出会いになるはずです。これまで長きに渡りお伝えしてきた出会い系モテテクシリーズも今回が最終回。これからのみなさんの出会い系恋活を心から応援しております。