冬は恋の季節♪早めのケアで彼も喜ぶ美ボディづくり

だんだんと寒くなってきましたね。ついこの間まで夏だった気がするのは筆者だけでしょうか。寒い冬は1年の中でもイベントが多い恋愛シーズンのピーク。雪が舞う空の下で運命の出会いもあるかも?そこで今回は、本格的な冬到来の前にオススメしたい美ボディづくりの方法をご紹介。ドラマのような恋に落ちたその時、とびっきり可愛くいられるように早めのケアを始めませんか?

1.乾燥は最大の敵!保湿あるのみ

少し寒くなり始めると薬局などの店頭には保湿ケア用品がズラリと並びますよね。可愛らしいパッケージやイイ香りがする物もたくさんあって、ついついテスターを手に塗り塗り・・・なんて女性も多いのではないでしょうか。やはり冬のケアで最も重要なのは乾燥対策。髪の先からつま先まで、全身360度の保湿を心がけましょう。髪や肌の乾燥を自覚してからでは遅いので、早めのケアをオススメします。特に顔の保湿ケアで注意したいのは、油分を与えるのではなく水分をたっぷり与えること。肌が乾燥するからといって乳液やクリームを大量に使うのではなく、化粧水を春~夏場よりも多めに使用してください。目安は3倍くらいが良いでしょう。水分が不足しがちな冬の肌に過剰な油分を与えることは、思わぬニキビなど肌トラブルの原因になります。顔のケアと同時に、リップケアも入念に。男子の視線を集めるようなぷるんとした唇を手に入れましょう。静電気に悩まされやすいこの季節は、ヘアケアにも一段と気を付けたいですね。しっとりサラサラなびく髪で、彼の心をがっちりつかんじゃいましょう♪

2.冷えに負けない!身体の中から温めよう

個人的な感覚かもしれませんが、筆者の身近ではスリムな女性ほど極端な冷え性の人が多いように感じます。効果的なダイエットや自分磨きが流行しているせいか、体重の低下とともに冷えに悩まされる女性は少なくありません。身体が冷えると全身のあちこちに影響が出ます。特に女性にとって冷えは厄介な悩みのひとつ。身体の芯から温める方法として、冷え対策に効果のある食材を意識的に摂りましょう。代表的な生姜や根菜などは、この季節は特に積極的にメニューに取り入れたいですね。他にも、お味噌やチーズ、ゆずなどの柑橘類、とうがらしやニンニクなども冷え対策に効果があると言われています。温かいスープにしたり自分好みにアレンジしたりして、中からポカポカするような美ボディを手に入れましょう。寒い地方で採れる食材や、冬にシーズンを迎える食材は全般的に冷えに効果があるようなので、ぜひいろいろチャレンジしたいですね。

3.運動量を上げて血行促進!美肌を目指そう

気温が下がってくると、誰でもあまり動きたくなくなるものです。ちょっとした寄り道や買い物すら億劫になってしまい、知らず知らずの内に一日の運動量が春~夏に比べて減ってしまうんですよね。ただでさえ低い気温のせいで血行も悪くなってくるこの季節。血行不良は乾燥・冷えと同様に女性の敵です。結構が悪くなると筋肉が萎縮して肩こりや腰痛になりやすくなります。美ボディづくりに必要不可欠な美肌も、血行によって大きく左右されます。血行が悪くなると、肌に必要な栄養分が行き届きにくくなり老廃物も貯まってしまいます。それによって肌のターンオーバーが遅れてしまうんだとか。寒い季節に顔色がくすんで見えたり肌がスッキリしないのは新陳代謝の低下が原因かもしれません。血行促進には適度な運動はもちろん、ふくらはぎマッサージがオススメ。ふくらはぎは第二の心臓とも言われ、血液を循環させる働きをしています。下半身で滞ってしまっている血流を上半身に戻すイメージで、ふくらはぎの下から上に向かってマッサージ。寒い季節にはお風呂でのマッサージも効果がありそうなのでぜひ試してみてはいかがでしょう。


いかがでしたか?冬は女性の身体にとって厄介なことが多いように感じます。でも、大好きな彼との紅葉デートやイルミネーション、ロマンチックなクリスマスの夜や二人きりの年末年始などを思い浮かべれば気分も上がってきませんか?これから訪れる恋のシーズンに備えて、彼のために美ボディを手に入れましょう♪